Near Monologue

気ままに独り言をつぶやき中です。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

子猫

現像に出してみたら可愛い猫さんが出てきました。

これはお友達のところのちろる(♂)とちょこ(♀)の多分2ヶ月くらいの時じゃないかしら。
拾われた子達だから正確な月はわかりませんが。
すんごい小さくて、私のひざの上でもクークー寝てました。

■ちろる
猫_ちろる(多分生まれて2ヶ月くらい)ちっさかったなぁ。一緒に写ってるかばんはA5くらいの大きさだと思う。


■ちょこ
猫_ちょこ(多分生まれて2ヶ月くらい)寝姿もとっても可愛いwww


ちなみに携帯で撮った今のちろるとちょこ。
ちろる’0701頃ちろる→

ちょこ’0701頃ちょこ→


ちろるは何故かあんまり猫らしくなくて目の前で携帯カメラを構えても微動だにせず(笑)
むしろカメラの方に常に目線をくれますw
一方でちょこは猫らしく割と動き回るので撮るのが大変。
最初の頃に比べるとずいぶんでっかくなりました。
マニュアルカメラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

千葉の公園

いつだか、まだ相方が仕事していた頃。
夏?春かな?
平日に休みを取って千葉に仕事に行く相方の車にのってついてった。
そして相方が仕事中にナビで検索して見つけたところに行ってみました。
GTOで行くのはちょっと辛かった(汗
重いしでかいし!

その公園は川の近くで風車があって、コスモス畑がありました。
と言うことで写真公開♪

■コスモス
千葉_コスモス畑ここはほんの一部。違うところを向くともっとたくさんありました。んー鮮やかですな。


■風車

千葉_風車風でゆっくり回ってた風車。
でかかったなぁ。


この後TDLに行ったりしましたが、重くてカメラを置いて行ったので写真はありません。

この記事ってカテゴリ「マニュアルカメラ」でもあるし「旅行」でもあるなぁ。。。
マニュアルカメラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

箱根ガラスの森の写真

この記事の時に撮った写真です。
現像してスキャンしてそのまま忘れられてました(汗

記事の通り天気が悪く、なかなかうまく撮れなかったのだけど味のある写真もあったのでいくつか載せてみました。

■とっても接近してとった花
箱根ガラスの森_花1この写真、一番お気に入りです。
ほんとはもっと鮮やかですが、スキャンしたらちょっとおとなしくなってしまいました。


■花2
箱根ガラスの森_花2こちらも接近してるけど、こっちの方がもうちょっと全体を写してます。


■階段
箱根ガラスの森_階段寒かったけど、この階段は鮮やかでした。


■家
箱根ガラスの森_家1なんの家だか忘れました。。。教会?
しかも何気に失敗作。白っぽくなっちゃった。でもその白っぽさが逆に幻想的?とか勝手に思ってます。


■家2
箱根ガラスの森_家2角度を変えてもう一枚。
屋根の上に何か見えますよね?www


ガラスの森編はここまで。
後は見せられるようなものではありませんでしたorz
マニュアルカメラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

桜in秋田

こちらはゴールデンウイークに撮った秋田の桜。
桜前線に追いつきました拍手
といっても散りかけでしたが。。。たらーっ
しかも曇りですごく撮りづらかったのです。

■桜その1
桜1桜吹雪が撮れないものかと頑張ってみましたが、やっぱり無理ね。。。


■桜その2
桜2桜のアップ。この淡い色合いがスキャナーで認識しずらいみたいで、取り込むのに苦労しました。


来年も行けるかしらねっ。
マニュアルカメラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

草津

閉鎖したwebサイトから持って来ました、昔の写真。
サムネイルをクリックするとめっさでかい写真が現れますのでご注意を。
写真がでかいとか重いとか、苦情は受け付けておりませんので(爆)

まずは草津の写真。
■湯畑下
湯畑の下の方
これは湯畑の下の方の写真。
水の色が綺麗ねぇ。

■湯畑上
湯畑の上の方
湯畑の上の方。
町並みが懐かしい感じ。

■温泉卵
温泉卵
美味しかったです☆
写真、美味しそうな感じが伝わるかしらwww
マニュアルカメラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

愛機 SRT101

webサイトをひとまず閉鎖したので、こちらにカメラ&写真についてのカテゴリ作成。
まずは私のカワイコちゃんの紹介。
SRT101ミノルタカメラSRT101
リンク先はコニカミノルタのサイトでSRT101のページになります。


1966年発売のかなり有名なカメラ。
何でかはコニカミノルタのページを見てもらうとして。
これはもともと父のカメラでしたが、使わなくてしまってあったのを貰いました。

昨年2005年オーバーホールに出しました。
2006年11月現在故障中につきひとまずしまってあります。
この後修理に出す予定。

このカメラの手になじむ重さ。
気持ちの良いシャッター音。
ファインダー越しの景色。
素直な写真。

全てお気に入りです。
カメラについての知識はないので見よう見まね、父親に教えてもらった事だけで写真を撮っています。
今後本格的にやるかどうか?というと、大人の都合でちょっとわかりませんが、いつまでも大切に使い続けたい私の宝物です。

というわけで、へたくそですが、このカテゴリでは私のカメラ及び写真について載せていく予定です。
古いカメラはまだあるんですけどね。それはまた機会があれば。
マニュアルカメラ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>